【 MY NOTE 】

MY NOTE:つれづれと綴るもの。


通販受付開始のお知らせ  2020/11/20(金)
HATSHEPST Episode 5-3 Part1/2/3 製本版 受注生産のご注文受付のお知らせ  2020/10/12(月)
外伝の更新始めています  2020/07/19(日)
2020年下半期の活動予定  2020/06/22(月)
音楽用ブログ設置しました  2020/03/01(日)


通販受付開始のお知らせ

先月から毎日ずっと通販を開始するための製本、制作の作業に追われていてもうこんな時期になってしまったとビックリしていますが、
本日11月20日の21時より通販の受付を開始します。

Pixiv BOOTHにて受付いたします。
http://cristinmilites.booth.pm/

販売品のラインナップは添付の画像でご確認ください。


特に今回は初めての自家通販を行うということで、封筒に詰め込めるだけオマケを詰め込みたいと、
無料配布品をせっせと作っていました。



◆『Little Book Of Herr Mannelig』

"Herr Mannelig"というスウェーデンの古い伝承歌のまとめ本を作ってみました。

音楽好きの私の完全なる趣味なのですが、一度本の形にまとめてみたかったのです。
日本語の文献のほとんどない伝承歌になるため、ネット上で拾えるだけの情報なのですが^^;;
英語・スウェーデン語・ドイツ語等のネット上文献からGoogle翻訳を駆使して噛み砕きました(笑)

英訳からの重訳になりますが、自分で書いた歌詞の日本語訳も載せています(恥ずかしいけれど)


"Herr Mannelig"って何やねん?という方はこの曲をどうぞ:

http://www.youtube.com/watch?v=Cy44ocuoWhE


スウェーデンのフォークバンドGarmarnaが1996年にこの曲を発表して以来、実に多くのフォーク系バンドに愛され多数のカバー曲も発表されています。
曲そのものも哀愁ある感じが好きなのですが、歌の背景を調べれば調べるほど、ますます好きが募っていきました。



◆シルクスクリーン版画 数点

シルクスクリーンでイラストを刷ってみたい!という思いがあったのでこの機会に挑戦してみました。

複数作りましたので、どうぞお気軽にもらってください。
というか、想像以上に数が刷れて余るくらいできたので(笑) どしどしもらってください!


アレですね、刷る素材が布とかだったら大量にインクが必要なんでしょうが、紙に刷るだけだったらそんなにいらないと知りました。
刷っても刷ってもインクが減らず、想像の5倍くらい刷れました(笑)

も〜 いっぱいある。 是非もらってください、よろしくお願いします。


無料配布品は、ご注文完了後にPixiv BOOTHの【ショップにメッセージを送る】というメッセージ機能から
欲しい番号をお伝えください。

「全部ほしい」も大歓迎です! いや〜も〜 もらってください m(_ _)m



そして先日受注生産の予約を受け付けていた『HATSHEPST Episode 5-3 Part 1/2/3 製本版3冊セット』

想像以上のご予約をいただいて、とても嬉しいとともに大変恐縮しております。
予約しそびれたという方のために、若干数多めに再生産しました。
追加分は一般販売いたしますのでよろしくお願いします。(価格も変わりません)



発送は11月27日以降より順次開始する予定です。

発送方法は全て「あんしんBOOTHパック」という匿名配送を採用しています。
お互いに個人情報を明かさず商品の受け渡しができる、安心の匿名配送です。

『Episode 5-3』のご予約をくださった方から優先的に順次発送していきます。

どうぞよろしくお願いいたします。



Date: 2020/11/20(金)


HATSHEPST Episode 5-3 Part1/2/3 製本版 受注生産のご注文受付のお知らせ

ノンストップで外伝を描き続けてきましたが、ひとまず昨日の更新分でWeb公開は切り上げます。
あと数ページなんですが、結末はまずは製本版をお手に取ってくださった方に先に読んでいただきたい。
(もちろん後日全編公開します)

これから製本化のための諸々の作業にかかりますので、今しばらくお待ちください。


そして外伝の製本化作業中の間に、Episode 5-3 Part1/2/3 製本版の受注生産の受け付けをさせていただこうと思います。
10月20日頃まで予約を受け付ける予定です。
生産発注に時間がかかるため、発送予定日が不確実で申し訳ないのですが11月下旬頃の発送を予定しています。


※詳細はこちらをご覧ください。
Pixiv BOOTH 予約注文ページ:
http://cristinmilites.booth.pm/items/2442951



Episode 5-3は第一部の最終章として重要な内容を含んでいて、しかし近頃健忘症で自分でも何を描いていたのかしょっちゅう忘れるため、
自分で見返すために一冊だけ製本化させていました。

ワンブックスという、その名の通り一冊からでも製本化してくれるオンデマンド印刷専門の印刷会社があり、そのサービスを利用してみたかったという理由も大きいのですが。

自分のためだけの製本のつもりでしたが、Twitter上で欲しいというお声を頂戴しており、
外伝制作の機会と並行して受注生産形式で再生産しようと考えておりました。

小ロット生産のオンデマンド印刷なので割高になってしまって申し訳ないです。

印刷費のみなのですが、3冊セットで3500円という決して安くはない価格です。
中身はWeb版と何ら変わらず、Web上で読んでいただくだけで十分なのですが、それでも紙の本が欲しいという方はご一考ください。

割高な分、印刷の仕様が非常に上等で「こんな仕様の本が小ロットで生産できる時代になったんだなぁ」と感心とともに満足しております。



発送方法は匿名配送の「あんしんBOOTHパック」を採用しています。
こちらには購入者の方の個人情報は一切入りませんので、安心してご利用ください。

また、後日販売開始予定の外伝の製本版もご注文くださった方は、同梱して発送いたします。
重複する送料は切手にて返金させていただきます。

Pixiv BOOTHは送料の設定に融通が利かなかったので、切手返金という形で申し訳ないです。
重複した送料を返金させていただく場合、必ず同一のPixiv BOOTH IDでご注文ください。
(異なるIDでご注文された場合、同じ購入者の方であると当方が把握できず、送料の返金ができなくなってしまいます)


さてさてこれから外伝の仕上げと製本化の作業、あとプレゼントや作りたいもの、色んな企画を考えています。

ひとつずつ手をつけていきましょう。

作業が楽しみ!


Date: 2020/10/12(月)


外伝の更新始めています

お知らせの場がTwitterメインになっているので、またこちらで報告するのが遅くなりましたが、先日より外伝の更新を開始しています。


遅ればせながら突貫工事で外伝特設ページも作りました。

http://www.cristinmilites.com/comic/gaiden.html



外伝の舞台設定は本編より100年ほど前の、ファールーク王がいた時代になります。

そもそも寒冷化によって住む土地を失った人々が居住可能地域に大移動をした、というのが漫画の前提にあるのですが、
その大移動時代には当然様々なドラマがあったはずで、どんな人間模様があったんだろうと常々ぼんやり空想していました。


また以前から、本を作ってほしいという読者の方からのお声をいただいていたのですが、
本編は長すぎる上に初期の頃の絵はヘタすぎてとても一から製本する気になれず、
でも番外編としての中編なら本作りも可能だと考えは温めていました。

何か本にできたらいいなという中編の枠に、大移動時代の人間ドラマをはめてみよう、と思い立ってこの外伝を制作するに至りました。

本編では語り切れないこの時代の物語を、本編の世界を補完するように描き切りたいと思います。



ところで当初はぼんやりした霞のようなネタだったのですが、とりあえず登場人物たちに名前をつけ、
シナリオを書きだしたところでスコンスコンと霞が形を成して枠にはまっていった感覚でいます。

アイディアが固まらなくてウダウダしているよりも、何事も手を動かしてみるもんだなと実感した次第です。



いつも本編はダラダラ描いているものを、今回はまず初めにページ数の上限を決めてからシナリオを作り始めました。
上限100ページを目標にまとめようと考えています。

ちなみに何故100ページかというと、それくらいの厚みでないと在庫管理が煩雑になるのと(少部数しか刷りませんが、それでもこれ以上の厚さになるとかさばって仕方がない)
ワンコインで提供できる価格に抑えられるページ数の上限がそれくらいだったからです。


今年はあらゆる業界で大打撃を受けていますが、特に印刷業界のダメージは計り知れず、
せめて小なりと発注して応援したいと思ったのも、今回の外伝制作の契機のひとつです。


本編を中断させて別のことを始めることに色々な不安はあったし今もあるのですが、
色んな意味でイレギュラーな今年は、もうとことんイレギュラーなこと、新しいこともやってみようと思います。

そんな下半期の始まりでした。


Date: 2020/07/19(日)


2020年下半期の活動予定

あっという間に一年の半分が過ぎてしまいましたね。
夏至も昨日で、これからはもう陽が短くなってゆくだけなのかと考えると、なんだか焦燥感ばかり募ります。


そしてTwitterで発信していると、こちらの日記を更新するのが至極面倒くさいことこの上なしになって、つい疎かにしてしまっているのですが、
先日Episode 7-1 が終了しました。(事後報告かい)


早く終われるだろう〜 という自分の目算はいつも必ず外れます。

今回も延びに延びて約半年かかってしまいました。

エンディングまで予定している話を描き切るのにあとどれだけ時間と労力がかかるのか、
想像しても気が遠くなってなんともなりません。

今いる地点から一歩一歩進むしかありません。


----------------------------


そして一年の半分が過ぎたところで今年の下半期の活動予定のお知らせです。

実は私生活の事情で今年は継続した漫画の更新が難しくなりそうです。

まあ私生活と言っても大したことはない、ただの引越しです。

実は夫が以前から引越ししたいという希望を持っていて、去年あたりからずっとちょくちょく不動産屋と工務店回りをしていました。

私は今住んでいる地域が気に入っていて引越しにはかなり反対して抵抗したのですが、まぁ夫の希望に応じざるを得ませんでした…

幸い納得のいく土地と、素晴らしい工務店に巡り合えたのでなんとか前向きに変化を受け入れられそうです。、


今は家の建築等でワタワタしており、
Episode 7-1の完成にも半年かかってしまうくらいは落ち着かない状況です。

あかん、このまま中途半端な忙しさのままバタバタ漫画を描いていても多分ロクなことにならない。

一旦スッパリ本編の更新を休止した方がいいのではないか…? という計画は昨年末あたりからずっと考えていたことでした。


本編を休止する代わり、読み切りの番外編を描こうとも。

また以前から製本したものが欲しいという読者さんのお声をいただいていたので、
本編は長すぎて無理ながら、読み切りならいける、ということで初めて製本して同人誌として頒布したいなとも考えています。

まだ読み切りのネタも固まっていないんですがね!(爆)



生きてるうちに完成させられるのか!? というようなクソ長い大長編に挑戦しているので、
若くて体力のあるうちに極力進めたいという一心でここ数年ストイックに描き続けてきました。

本編を描き続けたいのは山々なんですが、
やむを得ない事情になったこの変則的な機会を利用して、むしろ今までできなかった新しいことに挑戦するチャンスかなとも思います。


限られた時間の中でまた一生懸命頑張って描きますので、皆さまゆるゆるお待ちください。


とりあえず今は疲れた。
もう少し休んで、色々勉強して、読み切りの制作にかかります!

Date: 2020/06/22(月)


音楽用ブログ設置しました
http://www.cristinmilites.com/blog/freo/page

Twitterで気まぐれに私の好きなフォーク系音楽を紹介していたのですが、
それが結構な数に溜まってきたので、一度アクセス経路をすっきり整理したいと考えていました。

でもそうする時間も気力もなくダラダラと…
けれどやろうと思い立ったが契機である。この週末に一気に作業してしまいました。


5年程前にFreoというPHPのブログツールを借りて、旅行記のフォトギャラリーを作っていたのですが、
これがまあ面倒で(帰宅して興奮が冷めると旅行記ってなんであんなに面倒臭くなるのか)
フォトギャラリーもしれっと閉鎖していました。


その跡地を利用して、音楽ネタのまとめ用ブログにしました。


これまたいつまで続くか分からないのですが、ログを整理してアーカイブ化して残したくなる性分なので当面細々とやっていこうと思います。

Twitterって一時的な情報を共有するツールであって、記事を分類して保存するのはあまり向いていない。

無分別であっという間に流れていく記事を見ると、わー、整理して留めておきたいー という衝動が湧いてきます。

落ち着きのなさに慣れないところは、ネット歴20年近いBBAゆえかもしれません。


けれどTwitterの書きやすい&集めやすい特性は魅力的なので、モーメントを別の場所からアクセスしやすいようにしてみました。

単純にモーメントを埋め込んで転載しているだけなので、Twitterがモーメントの機能を廃止するときがこのブログの寿命です(笑)

まあそれはそれでいいか。


このCGIの日記より読みやすく、映像コンテンツにアクセスしやすいようになっていますので、
私と同じ系統の音楽が好きな方に届けば幸いです。
Date: 2020/03/01(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
最新のMessage


**HOME**
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 1.52