【 MY NOTE 】

MY NOTE:つれづれと綴るもの。


頑張ったページ  2017/01/13(金)
今年最初の更新  2017/01/09(月)
風邪注意  2017/01/07(土)
あけましておめでとうございます  2017/01/04(水)
ゆく年くる年  2016/12/31(土)


頑張ったページ

この一枚は描くのが楽しかったので頑張ったページです。


ここにある実験装置は超伝導プラズマ閉じ込め実験装置、
日本に実在する大型ヘリカル装置というものを参考に描きました。
(細かい点はかなり大雑把ですが…)

岐阜県土岐市に核融合科学研究所という研究機関があって、
一般人でも申し込みをすれば見学することが可能です。

私も数年前に見学に訪れ、
実験装置たちの量感や、次世代エネルギーのために努力されている研究者たちの姿を見て熱い感動を覚えました。


原発や原爆に利用されている核分裂反応では長期間放射線を出し続ける放射性廃棄物が残ってしまうことが重い問題になっているのですが、
核融合反応に至っては、放射性廃棄物は極力少なく無害化することができる。
反応中に放射線が出るのは通常のことながら、
重水素と三重水素というプルトニウムよりもずっと軽い元素を利用して反応を誘発するため、
放射線を出し切って無害化した安定物質に変わるスピードも速いとのこと。

(見学した当時は核融合と核分裂の違いもよく分かっていなかったので勉強しました…恥)


東日本大震災の原発事故のあと、核という言葉に不安を覚えた人たちからの問い合わせが殺到したと研究所の広報の方が仰っていました。
新技術の研究・開発のためには、まず市民への周知活動というのがとても重要になるのだなぁ、と知った一件でした。
Date: 2017/01/13(金)


今年最初の更新

年始から実家に帰省したり、夫が風邪をもらってきたり、PCを新調して作業環境を大改編したりと
普段のルーチンから大きく外れたことが続いたので落ち着かなかったのですが、
ようやく漫画を更新できました。

新しいThink Padではじめて色塗りしたわけなんですが、
以前のPCとモニタ上の色が全然違うのでちょっと困りもの。

グラフィックでお仕事されている方なら当然カラープロファイル等用意して
どんな作業環境でもばっちり色味を統一できるようにされているのでしょうが、
私なんて素人絵描きにはそんなもの敷居が高すぎる。

まあいいや、気にせずいこうぜ、という感じで
そんなにこだわりなく描いています。


読者の皆さんの環境によっては以前と色の濃淡のバランスが違うかもしれないんですが、
まあ気にせず読んでやってください。


添付の画像はページ全体のバランスがうまくできたかなと気に入りました。
たまに一枚全体でお気に入りの構図ができることがあります。

稀ですけど(笑)
Date: 2017/01/09(月)


風邪注意

なんだか風邪が流行っていますね。

年末年始、実家に帰ると一族総出で風邪をひいており、
気を付けていましたが、夫も後から発症してしました。

もうえげつない症状で苦しそう。

食欲がない、年始で行きつけのスーパーも開いていなくて食材が乏しい、
そんな中でふと思いついてキャベツのおじやを作ったところ
病人に大好評だったので日記に書いておこうと思いました。


私はキャベツが古くなったらもう適当にコンソメでクッタクタになるまで煮て
ミキサーにぶっこんでポタージュを作っていました。

これがまたおいしいんですよ。
キャベツ? と食べても元の食材を知らなければわからないような、
魅力的なコクと甘さが出ています。

フランス料理なんかでは野菜からダシをとったりするそうですが、
本当にキャベツからもダシがとれるんだなー と感心します。
(日本には素晴らしいダシの文化が根付いているので、
ダシの元になる食材がたくさんあってあまり野菜のダシなんか気にされませんけどね)


そうして作ったポタージュは、いろいろ応用の利くスープベースになります。

牛乳を足してブールマルニエでとろみをつけてクリームシチューとか、
トマト缶と混ぜてパスタソースとか。

おじやもこれで作ったらどうかなー と思って試してみたら
風邪をひいて鈍くなった舌でも美味しいと言われたので大成功でしょう。

栄養的にも良い食材なので、なんとなく知ってほしいなー と思って漫画も描きました。
(食べ物の絵を描くのが下手で申し訳ない)


ちなみにネコの土鍋は、ウチにあるものです。(母がくれた)
Date: 2017/01/07(土)


あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


-------------------------

読者の皆さんはどんなお正月でしたでしょうか?

私は景気よくデジタル機器を一新した正月でした。


ノートPCをGatewayからLenovoのThink Padに。

Gatewayが好きで、2台に渡って10年以上ずっと使い続けていたのですが、
(10数年前は国内メーカー製のPCよりもずっと堅実な買い物だったのです)

昨年、プラスチックのヒンジの部分が割れて天板が浮き上がるという情けないトラブルが発生し
ああもう替え時かな…

古いPCを買ったのがかれこれもう7年も前。
まだまだ機能的には問題なく使えるけど、7年も経っているのかぁ…
やっぱりもう替え時だよなぁ…


なんて、惜しむ気持ちと葛藤しながらやっぱり新調しました。


いざ使ってみると、Think Padもなかなかいい。質実剛健というかんじ。
少なくともヒンジが割れるなんていう悲しい物理的トラブルは起こらなさそうです。

漫画を描くメインPCにするため、Adobeのソフト類を入れ直し、
面倒だったアップデートもこの際だからやってしまう。

データ類も整理して気分すっきり。
このまま新しい気持ちで今年も漫画制作頑張ります。



その次にスマートフォンを新しくしました。

今までXperiaを使っていたのですが、FREETELのSAMURAI 雅という機種になりました。

よくわかりません。何せ夫が買ってくれたので。

毎年大人気だというヨドバシカメラの福袋の予約に夫が成功して、
そのSIMフリー スマートフォン5000円版にこれが入っていたのです。
夫曰く大変お得だったそうな。

私は通信機器にまったくこだわりがないのでXperiaでもなんでも別によかったのですが、
やっぱり新しいだけあって軽くて大きくて使いやすい。

スマートフォンといえどブラウザでネットを見るくらいしかしていないのですが、
(アプリを入れたり何かしたりなんてまったくやってない)
まあボチボチ操作に慣れていきましょう。



そして音楽関連の環境も新しくしようと、年始からアルバムの大整理に取り掛かりました。

手持ちのアルバムのうち、デジタルプレイヤーに入っているのなんか、そのときの目新しいお気に入りの曲だけ。
古くから大切に持っているアルバムなんか記憶に音楽があるだけで実物は眠ってる。

積みあがるCD、そして昔聴いたあの曲をもう一度聴きたいなぁ、と思っても叶わぬアルバムの壁。


ああ、いかん、いいかげん整理しないと。

そう一念発起して、Windows Media Playerで取り込みを始めました。
(私はApple系のプレイヤーを一切持ってないのでWindows Media Player派です。なんだかんだでこれが一番汎用性高い)


取り込み、今で丸3日目。まだ終わりません。
一体私は何枚のアルバムを持っているんだろう。
とりあえず今のところ400枚くらいなのかな?

多いのか少ないのかわかりませんが、
私が小学生のころから、地道に好きな音楽を探して探して買い集めた大切な宝物です。

昔はCD屋でCDを買ったら、ビニールのスリーブをつけてくれたんですよね。
それで一枚一枚大切に包んで残している自分に泣けてきました。
そしてそのビニールスリーブの効能よ。
スリーブに入っているものとないものとでパッケージの汚れや劣化具合が全然違うのを実感しました。


CDの山を解体するほどに、過去に遡って懐かしいアルバムが出てくる。

今は違うかと思いますが、昔はCDはだいたい単一価格で、邦楽3000円、洋楽2500円が定番でしたね。
中高生時代にはもちろん気安く買える値段ではないので、
お小遣いをやりくりし、CD屋のポイントスタンプを貯め、少ない情報ながらも厳選して買っていたものです。


今のようにネットで簡単に視聴できるものではないから、
基本的にミュージシャンを信用してその指名買い。
これはあまり外れることはないけど、大胆に方向展開してしまっているとちょいと困る。

ジャケ買い。
外れ率が高いと数回で経験したので私はあまりしない。

視聴機買い。これが一番収穫あったかも。
地元の十字屋では私好みの選曲で視聴機にアルバムをセットしてくれる店員さんがいたので
ちょくちょく通っては、今まで知らなかったミュージシャンのアルバムを買っていたものです。

日本版はまだ出ていないような、輸入盤のマイナーなグループのアルバムとか視聴機に入っていたりして、
十字屋の店員さんはどうして知っていたんだろう?

16歳のとき、はじめてMediaeval Baebesの音楽を十字屋で視聴したときの衝撃や、
なんてものを見つけてしまったんだという喜び、興奮は未だによく覚えています。


そして買ったアルバムは大事に聴いていたんですよね。
ブックレットを何度も開いて歌詞を読み、デザインを堪能し…

ところが大人になってしまったら、アルバムなんてポンと買える。
もうミュージシャン大人買い。
そして忙しいものだから、買ってすぐデジタルプレイヤーに突っ込んで、通勤の合間とかに聴いてる。
歌詞カードも一度目を通すだけだったり、ジャケットのデザインなどもあまり覚えてない。
雑に聴いていたアルバムのなんて多いことよ。


改めてCDを整理していながら、自分の雑さ加減が情けなくなって、
もっと作品を鑑賞するときは丁寧に、背筋を正して向き合うべきだと反省しました。


でもまあ、この大整理で古いアルバムもデータ化できたので、
またこれで懐かしい音楽を楽しめるようになります。

やっほ〜 まだまだ取り込み頑張るぞ〜




Date: 2017/01/04(水)


ゆく年くる年
実家に帰っておりますが、体調は微妙… と思っていたら、
兄と義理姉、母まで風邪ひいてて、一族全滅。
そういうこともあるもんですね。

私はお正月が大好きで完璧な年越しを迎えられるよういつも掃除やら何やら張り切ってやっていますが、
ああもういいや、諦めた。
このままダラダラ正月に突入です。

皆さんにとって今年一年はどうでしたでしょうか。

私は小さく嫌な怪我や体の不調に悩まされた一年で、来年こそは健やかに活動したいと願います。
本当に健康は大切なものです。


漫画は頑張って描いたなあ… と割と褒めてあげたいです。
もっと頑張れた部分もあると思いますが、必死に時間を確保して描きました。


今年描いたページを数えると507ページ。
一年で全体の半分を描いたようです。ビックリ。

それだけ物語が本題に入ってきて自分でも描いてて楽しくて手が進むということですね。
これから先もまだまだたくさんの展開を用意しているので、読書の皆さんも楽しみにしていてください。


読書の方々の感想を拝読していると、本当に皆さん十人十色の感想で、人によって反応くださった点がまったく違う。
人の感受性の多様性に作者としては驚きつつ、自分では想定していないところで反応をいただいたりするので、自分とは違う視点の存在を改めて気づかされて勉強になります。

力不足は自覚していて、未熟で恥ずかしくなりますが、
読者の皆さんの励みになれるようこれからも頑張ります。

物語を描くことで、誰かの毎日のささやかな楽しみになればいいなといつも考えています。


また来年もよろしくお願いします。
Date: 2016/12/31(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
スペース区切りで複数指定可能 OR  AND
最新のMessage


**HOME**
[TOP]
shiromuku(u3)DIARY version 1.52